-ICCA BLOG-

雨の前

ICCAの日本のアンティークのコーヒーテーブルと茶箪笥で作るインテリアコーディネート

 

雨が降る前日になると頭や歯が痛む、というのはよく聞く話。

江戸時代の頃から、言い伝えのようでいて実際の予測の仕方があったほど、昔の人は自然の変化を敏感に感じ取っていたようです。

かくいう私も、今朝から奥歯が痛んで困っています。他にも肩が重くなったり関節が痛んだり、という方もいると聞きます。

同時に気持ちが落ち込んだり、体が緩んで力が入らなかったり、あまりいい気分ではありません。

6月は祝日がなく、お休みが少ない月ですので、どこか不調の時はあまり無理をせず、70点くらいの自分でいるのがいいかもしれません。

明日も所によっては雨。せっかくの休日ですが、たまにはどこへも出かけず、お家でゆっくりしましょう。読み終えていない本を読んだり、普段時間の取りにくい家族との会話を楽しんでみてはいかがでしょう。

 

ICCA Japanese Antique

 

06.08.2018

SHARE

RECOMMEND