-ICCA BLOG-

DISHING UP SOME TOMATOES

阿部春弥さんの瑠璃色しのぎ亀甲7寸鉢

となりの農家さんから頂いた、ふさなりのトマト。先日仕入れた阿部春弥さんの器にどさっとのせてみました。

そのままでも十分においしそうに見えるトマトですが、阿部さんの器にのせると一層ジューシー感が増して見えます。

瑠璃(るり)色と城の石垣のような模様によって、トマトの鮮やかな赤が引き立っています。
食材を乗せただけで美味しく見えるお皿というのは、ICCAとしては理想のお皿です。

ICCAは仕入れる際、お皿そのもののデザイン性はもちろんですが、使いやすいサイズ感や持ちやすさなど様々なことを考えながら商品を見ています。

なかでも料理を盛り付けたときに料理を引き立ててくれるかどうかということを大切にしています。

実際に私の食卓では、阿部さんの器を使うと料理が美味しく見えるので、日常使いのエースとして活躍しています。

その使い勝手の良さと、盛り付けた料理が引き立つデザインに日々惚れ惚れしているわけですが、食材をそのままポンッと置いたことは、実は今回がはじめてでした。

阿部さんの器の底力を見せつけて頂きました。

※こちらの商品はまだ掲載準備中です。
※発売前ですが今すぐ欲しい!という方はメッセージを頂ければ先行販売致します。(7寸鉢 ¥7,000(税抜) 在庫:(青)2個、(白)1個)
※数が少ないのでご希望の方はお早めに。

08.01.2017

SHARE

RECOMMEND