• 黒いアイアンスツールの画像
  • 黒いアイアンスツールの画像
  • 黒いアイアンスツールの画像

黒いアイアンスツール

¥0円

繊細なラインが特徴のアンティークのアイアンスツール。

まるで細いペンで描いたようなシルエットのスツールです。 長期間の使用により曲がった脚部が、手描きしたような雰囲気を強調しています。

鉄製の頑丈なスツールですが、過度な重さはなく、軽々と運ぶことができます。

かすれた黒い塗装の下には、赤い塗料の跡が見られます。元々は真っ赤な色をしていたのでしょうか。 元の姿に想像が膨らみます。

あまりに細く安定感が心配になりますが、3本の脚でしっかりと安定しており、体重をかけて座っても揺らぐことはありません。

スツールは座るだけでなく、花器を飾ったり、サイドテーブルとして活躍してくれる、オールラウンダー。 何脚あっても困ることのない商品です。

現在椅子といえば4本脚をイメージされる方も多いことでしょうが、遡っていくとある年代を境に3本脚が主流となっています。 カメラの三脚を思い浮かべるとお分かりの通り、3本脚はガタつきがなく、より安定した設計なのです。

全体の強度や製造上の利点からデザインを見直すメーカーが増えた結果、現在製造される椅子のほとんどが4本脚となりました。 3本脚の椅子は、古いものという点だけでなく、そのデザイン自体が貴重な存在と言えます。

*アンティーク商品ですので、踏み台にするなど、過度な重量をかける使い方は避けてください。

ICCAでは、大正期から昭和初期ごろまでのアイアンスツールをご紹介しています。併せてご覧ください。

■美脚なアイアンスツール

■花咲くアイアンスツール

■夫婦椅子

■革張りのアイアンスツール

 

【材質】
 座面・脚部:鉄製

【仕上げ】
 黒色塗装(仕入れ時のまま)

【状態】
 脚の歪み・塗料のかすれ

 

経年による傷・歪み等がございます。アンティーク・ユーズドという性質をご理解頂いた上で、ご購入ください。

現品をご覧になりたい場合は、本社倉庫へご案内致します。 また詳細の画像やサイズ等をご希望の場合も、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらのフォームから

■CONTACT■

  • SIZE

    座面
    Φ 28.0cm

    全体
    w 48.0cm
    h 48.0cm

  • 送料サイズ

    サイズ:10
    送料について

OTHER PHOTOS

  • 日本のアンティークのシンプルな3本脚の黒いアイアンスツール
    細いラインで描いたようなシルエットのスツール。歪んで傾いた様子もユーモラス。
  • 日本のアンティークの安定感のある3本脚の黒いアイアンスツール
    頼りなく見えるが、しっかりと安定感がある。爪先立ちしているようで、それも可愛らしい。
  • 日本のアンティークの座り心地の良い3本脚の黒いアイアンスツール
    側面は丸みを帯びて手当たりが良い。また中心が盛り上がっていて、不思議な座り心地をしている。
  • 日本のアンティークの珍しい3本脚の黒いアイアンスツール
    脚の継ぎ目に丸い鉄板が。使い道はなさそうだが、一つのアクセントに。
  • 日本のアンティークの強度のある3本脚の黒いアイアンスツール
    座面裏には穴が開けられ、脚を差し込んだ上で溶接してある。
  • 日本のアンティークのシンプルな3本脚の黒いアイアンスツール
    黒い塗料がかすれて、内側から赤い色が。元々は真っ赤なスツールだったのか。

繊細なラインが特徴のアンティークのアイアンスツール。

まるで細いペンで描いたようなシルエットのスツールです。 長期間の使用により曲がった脚部が、手描きしたような雰囲気を強調しています。

鉄製の頑丈なスツールですが、過度な重さはなく、軽々と運ぶことができます。

かすれた黒い塗装の下には、赤い塗料の跡が見られます。元々は真っ赤な色をしていたのでしょうか。 元の姿に想像が膨らみます。

あまりに細く安定感が心配になりますが、3本の脚でしっかりと安定しており、体重をかけて座っても揺らぐことはありません。

スツールは座るだけでなく、花器を飾ったり、サイドテーブルとして活躍してくれる、オールラウンダー。 何脚あっても困ることのない商品です。

現在椅子といえば4本脚をイメージされる方も多いことでしょうが、遡っていくとある年代を境に3本脚が主流となっています。 カメラの三脚を思い浮かべるとお分かりの通り、3本脚はガタつきがなく、より安定した設計なのです。

全体の強度や製造上の利点からデザインを見直すメーカーが増えた結果、現在製造される椅子のほとんどが4本脚となりました。 3本脚の椅子は、古いものという点だけでなく、そのデザイン自体が貴重な存在と言えます。

*アンティーク商品ですので、踏み台にするなど、過度な重量をかける使い方は避けてください。

ICCAでは、大正期から昭和初期ごろまでのアイアンスツールをご紹介しています。併せてご覧ください。

■美脚なアイアンスツール

■花咲くアイアンスツール

■夫婦椅子

■革張りのアイアンスツール

 

【材質】
 座面・脚部:鉄製

【仕上げ】
 黒色塗装(仕入れ時のまま)

【状態】
 脚の歪み・塗料のかすれ

 

経年による傷・歪み等がございます。アンティーク・ユーズドという性質をご理解頂いた上で、ご購入ください。

現品をご覧になりたい場合は、本社倉庫へご案内致します。 また詳細の画像やサイズ等をご希望の場合も、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらのフォームから

■CONTACT■

  • SIZE

    座面
    Φ 28.0cm

    全体
    w 48.0cm
    h 48.0cm

  • 送料サイズ

    サイズ:10
    送料について

OTHER PHOTOS

  • 日本のアンティークのシンプルな3本脚の黒いアイアンスツール
    細いラインで描いたようなシルエットのスツール。歪んで傾いた様子もユーモラス。
  • 日本のアンティークの安定感のある3本脚の黒いアイアンスツール
    頼りなく見えるが、しっかりと安定感がある。爪先立ちしているようで、それも可愛らしい。
  • 日本のアンティークの座り心地の良い3本脚の黒いアイアンスツール
    側面は丸みを帯びて手当たりが良い。また中心が盛り上がっていて、不思議な座り心地をしている。
  • 日本のアンティークの珍しい3本脚の黒いアイアンスツール
    脚の継ぎ目に丸い鉄板が。使い道はなさそうだが、一つのアクセントに。
  • 日本のアンティークの強度のある3本脚の黒いアイアンスツール
    座面裏には穴が開けられ、脚を差し込んだ上で溶接してある。
  • 日本のアンティークのシンプルな3本脚の黒いアイアンスツール
    黒い塗料がかすれて、内側から赤い色が。元々は真っ赤なスツールだったのか。