ICCAの和家具

アンティーク和家具

 

ICCAはアンティークの和家具を販売しているブランドです。
.
和家具とはいったいどんな家具なのでしょうか。
.
調べてみると、和室に用いられる家具や和風様式の家具など、見解は様々でした。
.
明確にこういうものと定義されている言葉ではないようです。
.
案外、和食と同じように海外の家具が入ってくるようになって、
.
古くから日本で使われてきた家具を便宜的に和家具と呼ぶようになったのかもしれません。
.
和という言葉は「融和」の和、和えるという意味があります。
.
異なる価値観と価値観のものを和えて一つの世界観に落とし込むことを和という。
.
日本は2000年以上の長い歴史を持つ国です。
.
その歴史の中で脈々と受け継がれてきた感性・美意識・表現されてきた様々なものやことがあります。
.
ICCAは、こういった日本で育まれ受け継がれてきたものを軸として、
.
西洋など、他国の素晴らしいものやこと、そして現代の私たちの暮らしの有り様、
.
それらを和えて一つの世界観として落とし込んだ家具を和家具と呼ぶことにしています。
.
今、私たちが扱っている家具の多くは大正期や昭和初期に造られたものです。
.
海外の文化が受け入れられ始めたこの時代の家具には、
.
それまでの日本の伝統的な様式に加え、西洋の感性がうまく融和して表現されています。
.
そんな家具を更に今の暮らしに馴染む形に手を加えて、新たな家具へと昇華していく。
.
それがICCAの家具です。
.
和家具は時代によって変化してく、そういう性質をもった家具であると私たちは考えています。

04.19.2019

SHARE

RECOMMEND